2005年09月20日

で結局YEAH YT-062ってどうよ?な話(2)

f0124 時刻表 ここは他と違って向こうに渡る別の方法はありません日頃は26インチMTBルック車(前後サス無し)に乗ってます。
ノーブランドでわりとボロボロ、そもそもクレジットカードのポイントで貰ったやつなんで、出来は正直悪いです。
他にも26インチ軽快車いわゆるママちゃりもあって、そういう人の感想と思ってくださいね。

では気づいたところを。

このYeahに限らず、小口径車全般やと思いますが、X軸回転いわゆるロールが非常に軽い。
最初乗った時は立ち漕ぎが出来ないくらいフラフラして、おおーすげーって感じでした。
しばらく乗ってて慣れてくると出来るようになったけど。
上のとも関係あると思うけど、走っててハンドルで前輪を左右に振る時の抵抗ていうんでしょうか、これまたむっちゃ軽い。

最初の一踏みといいますか、最初の半回転が軽い。
ギアに関係なく漕ぎ始めの、よいしょってのが楽ちんですね。

その他、25km以上出てれば手放し運転も出来ます。

これらは、タイヤの径が影響してると思います。
ジャイロ効果と慣性でしょうか?

その代わり?歩道の段差や路面のデコボコの当たりがきつい。
26インチMTB>ママちゃり>これ の順番で、やっぱりタイヤの太さや径でショックを吸収してるんやろうね。

(3)に続く


posted by yowauma at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 折り畳み自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。