2005年08月22日

YEAH YT-062を買った(2)

原田の公園からさて、どんな自転車なんか見ていきましょうか。

フォールディングバイク(折り畳み自転車ね)メーカーにDAHON(ダホン、ダホーン)というところがあります。
日本の代理店はこのアキボウなんかな。
カタログは【楽天市場】サイクルショップJOINTのサイトが見やすかったです。
折り畳み自転車の本にも載るくらい有名?で、ちゃんとしたメーカーです。
ここの下のグレードのIMPULSE D7やBOARDWALK D7は手ごろな値段で比較的買いやすいんじゃないかと思います。

ここからややこしいんですが、このダホンのフレーム(今回はインパルス系)とほぼ一緒で違う名前の付いた自転車が色々と売ってます。
これは海賊版やなくちゃんと承認を受けてるというホログラムシールも貼ってありDAHONのOEMとかライセンス生産とか呼ばれてます。
家の周辺のお店を色々回って直接見た中では「yeah(ヤー)」「CHEVROLET(シボレー)」「サイクルベースあさひ」ブランドなんかがありました。

そういう中の最大手が「Yeah」
楽天市場「YEAH 自転車」Yahoo!ショッピング「YEAH 自転車」で検索をかけると、こんな感じでワラワラと出てきます。

というか、だぶんOEMはここが全て作ってて、それぞれの名前で売ってるっぽい。
もっというとDAHONの安売り用の名前な気がします。
工場は1つでアルミやクロモリでフレームを作って、良い部品を組んだやつをDAHON、ハイテンスチールと安い部品で組んだやつがYeahとか他のOEMって感じで。

で、またややこしいんですが、上の検索結果を見ても分かるように、Yeahの折り畳み自転車といっても、それぞれちょっとづつ品番と値段と装備が違うんですよ。
その上、ネットショッピングサイトの写真は2005年モデルじゃないと思うんやけど?
写真を差し替えてないのか、ホントに写真どおりのが送られてくるのか分からん。
もう何がなんだかw

結局、DAHONのOEMでええや、でも現物を見たいので通販はパス。
リアル店舗をあちこち回って、一番安かったジャスコの自転車売り場で見つけたyeahに決定。
あと、このYEAH YT-062って2005 DAHON RAPIDE(ラピデ)6-SPEEDと同じかも?というのも理由の1つです。
RAPIDEの現物を見てないんではっきりとは言えないけど、写真を見てると一緒じゃないかなーって思います。


posted by yowauma at 21:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 折り畳み自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: ダホンダホン(Dahon)社は、米国カリフォルニア州に本社がある折り畳み自転車の専業メーカ。1975年、オイルショック機に、創業者David Hon博士(中国系アメリカ人)により開発研究が行われ、19..
Weblog: 自転車を探るサイト
Tracked: 2007-08-01 07:19
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。