2006年03月24日

パソコンがぁ(解決編

f0604 中身結論から書くと電源が死んでました。
対処法は急遽サーバの電源を移植しました。

メインマシン(KM2M Combo-L、AthlonXP1700+、WinFast A6600 TD)でテレビ録画マシン(PIX-MPTV/L1W)でもあるんで、こっち優先。
しかしログ見てると年に1回くらいパソコンの不調ってありますね。

うー金が無いぞー!誰かATX電源ください。
で、どんな症状やったかというと・・・

最初は、1月下旬くらいやったかな?スタンバイしなくなりました。
席を離れる時や深夜アニメを録画したあと、スタンバイさせようとすると一瞬止まるけど、すぐにキューンといって復帰しちゃうんですよ。

去年の年末は忙しかったんでWinXPの再インストールしーひんかったから、OSが汚れてきたんかなと思いつつ、ファンのスピード落として静穏化してるから、つけっぱなしでもそんなに五月蝿くないし、まあいいかとそのままにしてました。

で、水曜日に重い腰を上げて、再インストールする事にしたんやけど、Cドライブにアプリとデータを一緒に入れててバックアップするん面倒なんで、古い40GBを発掘してそれを新しいCドライブに、前のCドライブはそのままデータドライブにしちゃおうと。

Win2000は正しいインストールの順番てあるやん、WinXPもそうなんか分からんけど一応、1.OS、2.SP、3.DX9c、4.VIA4in1、5.ForceWare、6.その他ドライバの順で入れて、さてスタンバイはどうかなーと試すと・・・失敗!

一応スタンバイはするんやけど、予約録画で復帰しないとか、キーボード押しても復帰しないとか、電源ボタンを押すと復帰せず一からOSが立ち上がるとか。
ちなみにワイヤレスキーボード&マウスをUSB接続で使ってるけど、普通はキーを押すと問題なくスタンバイから復帰します。

またパソコンをばらしてHDDを取り付ける為にATX電源のスイッチをオフにすると、組み立て終わってオンにしてもしばらくパソコンの電源が入らなかったりもしました。

この時点で、おや?なんかおかしいぞと感じてたんやけど、ついに電源ボタンを押してもうんともすんともいわなくなりました。
これで水曜日深夜のかしましは録画できませんorz

後はトラブル時にお決まりの最小構成にして順番に試す。
今回は電源が臭いんで、マザーボードに電源コネクタ(20ピン)とケースの電源スイッチ、おまじないでDVD-Rドライブも繋いでケースの電源ボタンをポチッ!やっぱり動きません。

鯖の電源を外して同じように試すと、すんなり動くので電源が故障してると確定。
内部に溜まった埃を掃除しつつ、前のCドライブで組み立ててポチッ。
無事OSが起動して修理完了です。

で、スタンバイを試してみると全然何の問題も無く出来ました。
てっきりOSのせいやと思ってたけど、電源の不調であかんかったみたいです。
スタンバイ以外はネットもゲームも画像処理も録画再生も問題なかったんですけどね。

今回の教訓:スタンバイしなくなった時は、電源の不調も考えられる。


posted by yowauma at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。