2006年03月14日

マブラヴ オルタネイティヴのネタバレ感想

f0552 梅発売延期とか発売延期とか発売延期とか問題あっても面白かったです。
結局、マブラヴのアンリミテッド編の続きで1本道、ストーリーにかかわる選択肢はなく、前は無かったヒロインルートのみの男らしい?仕様でした。

「あいとゆうきのおとぎばなし」に偽り無し!で、名作。
でも分割の仕方が問題やね。

全体の説明を少し。
2003年2月のマブラヴ[エクストラ(超王道学園編)、アンリミテッド(目覚めたそこは見知ってるけど戦乱の異世界だった編)の2本組み。アンリミテッドは発売するまで内緒]と今回のマブラヴ オルタネイティヴ(アンリミテッドのトゥルーエンド+α)の2つのパッケージがあります。
本当の所は分からんけど、全部合わせて1本で発売するはずが規模が大きくなりすぎて発売延期を重ねたうえ、発売してから続きは後でとなり分割商法かよ!と非難され、その上すぐ発売するよーといってたのに3年待たされたゲームです。

ところで途中に挿入されるアニメが遅れてて、そのせいで発売も延びてるって言ってたように記憶してんねんけど、そんなにアニメパート無いよな?

とても丁寧なストーリー構成でした。
これだけ時間をかけたんやから当然といえば当然なんやろうけど、すーごい大風呂敷を広げてたから、うまいこと畳めるんかいなと心配してたけど杞憂に終わりました。
それどころか後ろから話を作ったかのように伏線を綺麗にきっちり回収していくのはお見事。
このオルタネイティヴ編もどんどん伏線張ってくのよ。
もうね最初の一文から伏線はりはり。

話の内容は世が世なら、あるいは表面しか見ない人には戦争を自己犠牲を賛美してるとかいって非難されそうな話なんやけど、たとえば強制されたわけでなく狂ってるわけでもない、それでもその選択をする兵士の心情の一端みたいなものを書けてると思う。
思い浮かぶのは前の戦争の特攻隊員とか、きけわだつみのこえや靖国とか。

最後のオリジナルハイブ攻略戦に限らず、人が死んでいく場面はグッと来ないのが面白い。
悲しいけど、それまでに散々そういうあり方を理解させられてるから。
それより門番コンビとか京塚のおばちゃんの言葉にグッと来て、思わずティッシュに手が伸びたよ。

世界観の関連性で水月や遥が出てきた場面は単純に嬉しかった。
321ハイなんて言われたら・・・上とは違う涙が。

それにしてもこのストーリー、夕呼先生の話やったなぁと感じます。
ヒロインは誰かと尋ねられたら、躊躇なく夕呼先生ですって答えるよ俺。
あとまりもちゃんの話でもあったね。
グロはageらしいな(苦笑い)って感じたけど、それでも1発目は予備知識無かった分、効いた。
まさに工エエェェ(´д`)ェェエエ工工って感じで。
それからしばらくのこれでもかー!これでもかー!の鬱展開もまたageらしいな(苦笑い

Final episodeは最後まで行くのかとドキドキしたけど、さすがにそれは無く俺たちの恋愛はこれからだENDで終わり。
これでレギュラー+霞や悠陽ルートまであったりしたら、マジ神やったのに。
正直、この新エクストラちょっとやってみたいよ。
折角エクストラ編をリセットしたことやしね。

あるいはエクストラ編からデータのある純夏ルートだけ再録しても良かったかも。
でも選択肢無しにしても相当長いから、これはこれでいいのか。
最後に少し謎というか不思議を残しつつ終わります。

なんていうか、エヴァンゲリオンもマトリックスもキャシャーンも描けなかった「救世主」の話を真っ正直に描いてるのがすげーなぁと。
それにエロゲの懐の深さも、改めてすげーなぁと。
面白い面白くないは人によるけど、エロとついてるのにこの内容かと怒る人は誰もいないでしょ。
エロビデオでこの内容やと、買った人はひっくり返るんじゃないか。

まそんな訳でとても面白かったんですが、お薦め度は難しい。
今ゼロから始める人にはマブラヴやって、それからオルタやる必要あるのよ、繋がりが強いから。
そうなると最大で17430円かかるでしょ、しかも一気に。
これは薦めにくい。
せめてオルタにエクストラとアンリミのダイジェストでもついてたら、大丈夫買えって言えるけど・・・
エンドロールの最後に流れてた「マブラヴやってオルタを待ってた人」には超お薦め。

じゃあ何がマブラブの失敗かと考えた。
まず前提で最初のマブラブが発売延期しなかった並列世界とします。

物語の大きさの読み違い、エクストラとアンリミを1本にしたんがダメ。
エクストラ1本でも十分面白かったのに、引きが弱いと人気が出ないと考えたのか、間違ったサービス精神なんかアンリミを同梱したんがなー。
おまけとしてはアンリミが大きすぎて、オルタを1本のゲームとして見るとスカスカになってます。

最初にエクストラ編のみを出して、1周目は何が何でも純夏ルート固定にしとく。
なら2周目(他の子ルート)をやるやらないはユーザー次第になるでしょ?
他の子ルートが終わってエンディングテロップ流れて、別の世界の10月22日で目が覚めて、外に出て一面の廃墟と戦術機を見てなんじゃこりゃーでゲームを終わらせとく。

で、アンリミとオルタを1本にして、ファンディスクみたいなもんですって売っておけば、もっと評価高くなったんちゃうかと。
買う奴はどうせほっといても両方買うんやからさ。
当然、最初のマブラブから1年以内、出来れば半年の発売すること。
ファンディスクって言い切ったら、この内容やとちょっとマズいし、値段も安くせんとあかんけど「みたいなもの」をつけとけば値段が本編より高くても問題ないし(そうか?

なんでそういう組み合わせの方がいいのかと言えば、オルタネイティヴでアンリミテッド編だけじゃなくエクストラ編のすべてのルートもあった事としてて、戦乱の異世界編のスタートは選ばれなかった純夏の嫉妬心も理由の一つて言ってるのよ。
だからその責任は武ちゃん(プレーヤー)がエクストラの2周目をやったからや!どーん!って事になって面白いと思うんやけど。
今でも十分そうか。

ただそこまで固めると、もう一方のヒロインである冥夜の扱いが弱くなるしなぁ。
まあエクストラは純夏より冥夜の方が印象に残ったけど。
・・・冥夜の為の戦乱の異世界編も出すかw

しかしTypeMoonのファンディスクとか舞-HiMEシリーズを見てれば、こういうキャラを使って別の話みたいなやり方は全然OKやね。
キャラ立ての上手いメーカーは、これでドンドンやっていけるんじゃないか。

あーあと、クリアーしてもアニメ回想とかCGギャラリーとか音楽鑑賞は無いみたいです。
ならセーブデータをきっちり作ったのにorz
それとも全部の選択肢を開いてないせい?

MUV-LUV ALTERNATIVE age 9240円


posted by yowauma at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。