2006年02月18日

永田爆弾、その時News23は

f0463 鳴尾浜海釣り公園から神戸方面を眺めるこの日は「アキバ初心者ツアー」をやるってラテ欄に書いてあったんで録画してたんよ。
したら永田議員の爆弾発言で予定変更orz
トップで扱ってるんやから力入ってるよね。

事件の概要はニュースや他のサイトで補完してください。
永田発言を纏めると「金のやりとりがあったから選挙の応援に行ったのではないか」と。

ところで、この日の多事争論「勝てば官軍」も飛ばしてました。
「戊辰戦争のしこりはまだ取れてない。
特定アジアにいつまで謝ればいいんだという人がいますが、国内でもそうなんだから歴史とはそういうものです」やって。おいおいw

そんな訳で17日の衆院予算委員会をワクテカで録画して、News23の秋葉原バスツアーレポートもこの日になったので録画。

トップは滋賀の事件で、永田議員の「”堀江メール”で国会大揺れ」は2本目でした。
主要なテロップを書き起こしてみます。

前原代表
武部さんの幹事長の資質に非常に大きな問題がある。
任命権者である小泉首相の責任含めて党を挙げて追及していきたい。

野田国対委員長
立法府での真摯な議論を行政のトップが一刀両断で”がせネタ”とは何事か、その根拠を明らかにしてほしいと思います。

武部幹事長
民主党は根拠の無い不明確なことをしばしばテレビや国会の場で言っているが、こういったことは許されない。

永田議員
”がせ”という言葉の意味をどのように理解していますか?

小泉首相
”がせ”というのはニセもの”ネタ”は商品、インチキな商品
人騒がせのガセを省略したという意味と辞書において定義と聞いております。

永田議員
私が昨日、紹介したメールがまさに がせ、ウソ、デタラメであると信じた総理なりの根拠はどこにあるのか改めて説明してください。

委員長
静かにしなさい!両方!

小泉首相
武部氏本人は全く事実無根と言っている
事実に基づいた証拠を出していない段階では、これは−
”がせ”ネタと信じてもおかしくないのではないでしょうか。

永田議員
激しいやじ激しい攻撃一方的な先入観
当事者の意見を一言聞いただけで”がせ”だと決め付ける
どのような条件をクリアしたら真性のものと認めることができるのか−
知恵をかしてください。

小泉首相
まず一方的に攻撃を始めたのは永田さんなんですよ。
根拠があるんだったら根拠のあるものを見せてくださいと−
それだけなんです。

Q.首相の答弁は?
永田議員 全く不十分だと思う。
事実無根だという報告を受けただけでそれを信じたのであれば
当事者があってはならない事を否定するのは ごく自然なことであり
それを信じるのも やや前のめり 軽率な判断

小泉首相
公の場で、具体名まで出して非難中傷するんだったら−
きちんと具体的な事実を出さないと。

日頃は華麗なスルーが得意技の筑紫キャスターですが、珍しくコメントありました。
「元はといえば根拠の明確に無い人を候補者に出した事なんだけど、とはいってもまずお前が根拠を示せと、こう言い合ってる訳でね、議論がずれてますよね。
問題は不明朗な金銭の授受があったのかどうかですよね。
これをハッキリさせる為にどういうプロセスをふんだらいいか考えるべきですよね」

そりゃそうやけど、その為にも早いとこ紙切れ一枚の怪文書から本物のメールに格上げしなくっちゃね。

さて、17日の予算委員会を見た人は分かると思うけど、激論でも騒然でも大揺れでも、それどころか議論ですらありませんでした。
すっかり可哀想な子状態の永田議員を、優しい先生口調で諭す小泉首相てな感じ。
最近は便利なもので衆議院TVで、その模様をネットで今からでも見る事が出来ます。

追加の発表もあったけど・・・誰よ、永田折鶴議員を釣った香具師はw
うーん、爆弾発言かもしれんけど自爆やったねぇ。
自民党に被害がないからテロにもなってないやん。
検察の「把握していない」は民主党に対する「逃げてー」のサインやったんちゃうの。

ところでこの送金が事実やったとして、どんな罪になるんかな。
公職選挙法違反?贈収賄罪?道義的にダメとかそういうの?そこがよく分からん。

で、本来の目的やった「街が変わる…秋葉原の初心者ツアー密着」はこの日もありませんでしたorz
月曜日こそ見れるんやろうか・・・


posted by yowauma at 21:36| Comment(1) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
永田議員は昨日より『逃亡生活』を始めたと言う情報が入っています。本来開催予定でした地元での国政報告会が本人のキャンセルにより中止になったとの事。
Posted by 通りすがりの忍者 at 2006年02月20日 21:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。