2005年12月16日

折り畳み自転車に荷台をつけた

f0337 全景YEAH YT-062にリアキャリアを装着!
これで前カゴつけたらすっかりママチャリw

フェンダーとかも無い方がカッコいいけど、路面が濡れてると背中に筋が走るからなぁ。
あ、ちなみに付けたんは秋口のことです。

f0338 アップ1 f0339 アップ2 f0340 畳んだとき
最初、荷物はウエストバックとかショルダーバックにいれてたんやけど、やっぱり邪魔なんですよね。
使用頻度の低いものとか、夏場の水なんかは特に。

で、どうしようかなぁーと考える。
自転車用のカッコいいのもあるけど高いしなぁ、うーん、普通の荷台でいいか。

いろいろホームセンターを回ってみたけど26インチ用くらいしかないんですよね。
で「サイクルベースあさひ」なら色々あるんじゃないかと行ってみた。
20インチ用のある?て聞いたら子供用のならあるけど、いっぺん合わせてみよかとなり、無事に装着できました。

結局、子供用の16インチ用がいけそうなんで、それでいいやと。
ただフレームにつくアームの長さ?角度?があわなくて荷台が水平にならず、後が跳ね上がってたり、ママチャリに比べると荷台の幅長さとも、一回りくらい小さいです。

これはこれでカッコいいかも。
値段は1280円と工賃300円でした。
f0341 ウエストバックに f0342 ベルトをつける f0343 自転車につけるとこんな感じ
で、その荷台につける鞄はダイソーで見つけたウエストバック。315円
これを荷台に留めるため25mm綿テープとマジックテープを万能ボンドで貼り付けちゃいます。

4箇所で荷台と固定してるだけやけど、未舗装路を走っても鞄がずれる事もなく、いたって快調。
500mlのペットボトルを入れる場所もあって、とっても便利です。


posted by yowauma at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 折り畳み自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。